青葉区の引越し業者ならF.I.S

青葉区の引越し業者ならF.I.S

引越しを安く済ませる方法2つのポイントとは?

430 views

引越しはなるべく安く抑えたいという方、引越し費用は方法と業者選びでかなり安くなることを知っておいてください。

上手に計画すれば、単身者の引越しでも数万円ぐらいは節約できることががあります。

引越しプランを自分で作る

まず、引越し先へ持っていく物のリストを作りましょう。

同時に、不用品を廃品と買取へ回す物に分別します。

不用品は引越し日までに処分しておくとラクです。

とくに粗大ごみは収集日が決まっているので、早めに処分するようにおすすめします。

買取りは、大手のリサイクルショップでまとめて引き取ってもらうと便利でしょう。

自分で処理する必要がありませんし、多少でも資金が作れます。

次に、引越し業者を選びますが、ネット検索で地元の業者をピックアップしましょう。

業者にとっては近場で引越し作業をする方がラクですから、料金を低く抑える交渉がしやすいこと、早朝からすぐに作業に掛かれるため、引越しの完了が早めになることなどのメリットがあります。

そこで、地元業者を3つ以上候補にあげて、それぞれに無料見積もりをお願いします。

事前に作ったリストをもとに、正確な料金を出してもらいましょう。

もちろん、見積書に書かれているサービス内容と単価もチェックします。

不要なサービスがあれば、それを除いた見積もりに変更してもらうようにしてください。

それから、単価が高いと感じたらすぐに説明を受けて、納得できる価格に交渉もします。

こうして見積書がそろったら、その中で一番リーズナブルで安心できる業者を選びます。

なお、選んだ業者はネットで評判・口コミを必ずチェックしてください。

クレームが目立つ業者は避けるのが賢明です。

引越し日や時間帯によって料金が違うことに注意

引越し業者の料金設定は、サービス内容の他にも注意点があります。

引越しシーズンであれば高めの設定になりますし、週末も料金は高くてスケジュールも埋まりがちです。

そこで、引越し日は早くから相談するようおすすめします。

最も安い日・時間帯を聞いておいて、それに合わせるように引越しプランを立てるのがベストです。

これで、簡単に1万円や2万円の費用カットが可能です。

さらに時間的余裕のある方は、引越し業者の繁忙期を避けてプランを組むのがお得です。

とくに雨季のシーズンは料金が安く、割引サービスを行うところもありますので要チェックでしょう。

引越し業者を選択する際には、他にもチェックポイントがありますが、まずは上記のポイントを実践してみましょう。

なお、東京やその近郊の地域で安くて丁寧な作業をしてくれる引越し業者をお求めであれば、まず地元密着で評判の高いF.I.Sへご相談ください。

お見積りは無料!自社対応だから低価格!CONTACT

青葉区で引越し業者をお探しならF.I.Sまでお問い合わせ下さい!
042-689-5731  メールフォームはこちら
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets